【初級】英語の語彙力を上げる方法

こんにちは!EigoRainbows事務局コータです。英語の語彙力を上げる方法についてです。

英語の語彙力を上げる目的

会話上達を目標としている方が語彙力を高める目的は2つあります。

  • 耳で聞いた瞬間に意味を理解すること。

  • 正しい使い方を理解し会話の中で発声すること。

結論からいうと語彙力を高める目的に沿った語彙力を身につけるために学校で教わった学習方法を捨てて聞ける使えるを優先して勉強しましょう。

優先順位 1:読める 2:書ける 3:聞ける 4:使える :学校で教わる 1:聞ける 2:使える 3:読める 4:書ける :会話上達のため

単語帳だけを使った語彙力の弱点

単語帳から語彙を覚えた場合、目で見たときには理解ができるようになりますが、耳で聞いた瞬間に意味を理解することができないと生きた英語の習得にはなりません。そもそも覚える努力をしながら、”いつこの単語が使えるのだろうか?”と心の片隅で思ってしまっていませんか?少しでもこのような想像があれば脳みそさんは”覚える理由が弱い”ので忘れていきます。

もしその単語を”会話の中で耳にしたけど意味がわからない”と悔しい思いをもって辞書を調べた場合はその単語の必要性と会話の中での使い方を認識しているため、”覚えていなければ理解できない”という必要性からその単語を覚えようとします。

POINT

覚えるべき単語の優先順位は使用頻度から探す

使用頻度の高い英単語を見つける方法

私がお勧めする使用頻度の高い単語の見つけ方は子供向けのアニメや番組から単語を選び出すことです。ここでご紹介する動画はオーストラリアの幼児向け番組 “Play School” です。

Check

文字起こしを開くを押すと英文を見ることができます

ネイティブ幼児の語彙を上げるため・・・ではありませんが、言葉を覚える初期に出てくる単語ばかりが使われています。小学校入学前の幼児が理解する単語に難しい英単語はありません。使用頻度の高い単語ばかりです。関連動画などからあなたの現在のレベルに合った動画を見ながら英単語を選べば活用方法も理解でき単語に対する必要性も十分に感じます。しかも幼児向け動画なので見ているあなたの心もほっこり温まります。中学英語から再スタートと考えているあなたにはぜひお勧めしたい方法の1つです。

単語帳を覚えようとして挫折したことのあるあなたへ

単語帳から語彙力をあげるのはとても苦痛です。必要なこととはわかりつつも、必要性に違和感を感じたあなたがいたことも挫折してしまった要因の1つではないかと思います。語彙力アップの原動力は人の発声から理解して活用方法を真似る行為から語彙力を上げることです。学校で教えてくれた、文学のための英語をやめてあなたが幼い子供の頃の語彙力アップ方法を思い出してください。両親の発声を状況から理解して蓄積してきた日本語の語彙力と同じように人の発声から必要性に全く疑問のない語彙を最初に覚えることを繰り返せば、前回の失敗を繰り返すことはありません。英語を楽しんでください。

初級者が目標とする英単語

多くの英語指導者が使用教材として愛用している出版元オックスフォード大学のOxfordLearnersDictionariesというサイトがある。

Oxford 3000 and 5000 | OxfordLearnersDictionaries.com

Oxford 3000 and 5000: the most important and useful words to learn in English | OxfordLearnersDictionaries.com

英語教育の権威が掲載している3000語なので、この単語全てを目標にすれば間違えがないでしょう。登場した単語にチェックを入れて3000語全てに登場回数と間違回数を記録していけば一度も触れていない単語と間違えを繰り返している単語を把握できます。

【トレーニング方法1】メディアを活用した学習

今まではテレビ放送と書籍付属のCDが単独でできるメディアでしたが、近年はたくさんのインターネットサービスが活用できるようになりました。インターネット環境をお持ちのあなたが無料で使えるインターネットサービスをご紹介します。

1.例文を見つける

Weblio辞書の共起表現を使って例文を見つけます。共起表現とは検索単語をどんな語とともに使うかということです。

英語共起表現 - Weblio辞書

複数のコーパスから英語の共起表現を検索。コロケーションや使用頻度の多い語順を調べることができます。

もっとも使われている例文を探すことは活用の意味で重要ですが、例文探しに時間を使うともったいないので、私は以下の方法をとっています。

  • Weblio辞書の共起表現で単語を検索

  • "隣合う単語の集計結果を見る"を押下

  • 左右でもっとも例文が多い語を選択

  • 基本1つ目の例文を使う。文章が短すぎる場合などは2つ目を使う。

2.例文を読んでもらう

Weblio 翻訳

Weblio 翻訳は、英語を日本語へ和訳、日本語を英語へ英語訳する、無料の機械翻訳サービスです。辞書や辞典との連携により単語の意味や発音も確認できます。

Weblio辞書の翻訳に貼り付けて例文を読んでもらい、耳と目両方を使って発声してリピートします。覚え方には個性がありますが、1つの例文に時間をかけ過ぎずにテンポ良く進みましょう。私はこのぐらいできたら次に進んでいます。聞いただけでキーワード周辺の和訳がわかること。英文を見なくてもスムーズにリピートができること。

少し発音がぎこちない感じがする方は音声読み上げ専門のサイトもあります。

text to speech online

Text to speech with natural sounding voices. Supports PDF, word, ebooks, webpages, Convert text to audio files.

単語1つ1つの発音をネイティブスピーカーから聞く場合のサイトもあります。

発音ガイド Forvo。世界中のあらゆる言葉をネイティブスピーカーの発音で

Forvo: 世界最大の発音辞書。ネイティブスピーカーによって発音されたあらゆる言語の言葉が見つかります。

関連記事

3.使った例文は保存しておく

和訳・音声ファイルは使うときに作れば良いので保存していません。

トレーニング方法②:覚えやすい楽しい例文

覚えやすい例文をたくさん作れば使える英文を増やすことができます。覚えやすい例文とはあなたの使いたい英文です。つまりコミュニケーションの中で言いたい文章は使う回数が多いのですぐに覚えることができます。

日常生活で発声している文章を思い起こしてみよう。
日常生活で楽しいコミュニケーションをするタイミングとして思い当たる状況を思い出してみてください。
・初対面の人に好感を与えるコミュニケーション
・趣味を楽しんでいるときに仲間と交わすコミュニケーション
・昔から知っている友人との昔話コミュニケーション
・人から言われてうれしかった

0 返信

返信を残す

質問等ございましたらコメントをお寄せください
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事